最新情報

  • 新着情報
  • 新着商品情報
  • 学会情報

新着情報

2018/11/20

第58回研究会 北陸実験動物研究会 参加報告

11月17日(土)に福井大学 ライフサイエンス支援センターにて開催された北陸実験動物研究会に参加いたしました。
北陸実験動物研究会は年に3回開催しています。
これまで金沢・福井・富山の3大学で開催されてきましたが、福井大学での開催は11年ぶりとの事でした。

今回の研究会では、神経細胞について研究されている3名の先生方による発表がありました。
いまだ解明しきれていない神経回路の構築プロセスや再構築のシステムについてや、iPS細胞を用いた小児疾患“先天性疾患 CHARGE症候群”の解析、
神経回路の構築に重要な軸索の形態調節の解明を目的とした研究について聞く事ができました。
先生方の発表を聞く中で、技術が進歩し様々な研究が進む中、人が腕を動かしたり、痛みを感じたりするという私達にとって至極当然に思われることは、
この細かで複雑な細胞の仕組みによって体感できています。しかしその詳細な構築プロセスや構造は解明されていない点が多く、人間の体というものは
これほどまでに未知な世界なのかと不思議な感覚を覚えました。
また多く存在する難治疾患が、先生方の日々の研究への努力と技術の進歩によって解明され、将来の治療に役立つのだと感じる貴重な経験となりました。

Fukui-univ.


≫ 前のページへ戻る

  • 個別換気ケージシステム(IVC)
  • 完全密閉式個別換気ケージシステム(ISO)
  • 代謝・採尿ケージ
  • 一般ケージ
  • ウサギ・モルモット用ケージ
  • ケージ交換ステーション 床敷廃棄ステーション
  • ゼブラフィッシュ飼育装置
  • 洗浄機
  • オートメーションシステム
  • 減菌装置

個別換気ゲージシステム グリーンライン

  • 環境への取り組み
  • 会社概要
  • 個人情報保護方針

TECHNIPLAST GROUP イタリア本社

TECHNIPLAST イタリア本社

iwt

Tecniplast Movie


PAGE TOP